山中屋敷跡(やまなかやしきあと)
〜山中鹿介幸盛生誕地〜

  場  所: 島根県安来市広瀬町富田

「山中鹿介幸盛屋敷趾」とある石碑

 山中屋敷跡は月山北麓新宮谷入口付近の右谷筋高台に位置し、ここで山中幸盛(鹿介)は生まれたといわれている。現在は無料駐車場(数台)があり訪問しやすくなっている。また月山富田城の北に位置する新宮谷には他にも新宮党屋敷跡、毛利元秋(元就五男)墓所等の史跡を多く見ることができる。


山中屋敷跡に上がる入口

整備された階段

「山中屋敷跡」案内板

屋敷跡入口

屋敷跡はそこそこの広さがある

月山富田城太鼓壇に建つ 山中鹿介幸盛像


周辺地図 スポンサーリンク


関連史跡・近隣史跡
月山富田城  巌倉寺(山中鹿介供養塔・堀尾吉晴墓所)  幸盛寺(山中鹿介墓所)  阿井の渡し(山中鹿介墓所)
洞光寺(尼子経久墓所)  尼子晴久の墓  新宮党館跡  毛利元秋墓所  塩冶掃部介墓所  伝・堀尾忠氏墓



スポンサーリンク





戦国探求TOPページ戦国関連史跡





Copyright (C) 2009-2017  戦国探求 All Rights Reserved